facebook.jpgフェイスブック
title03.jpg
twitter.jpgツイッター
760号保存場所のご案内
保存施設の紹介
玉野市営電鉄の歴史
琴電760号(玉野市電モハ103号)とは
2020年10月26日更新
760号ものがたり
玉 野市電保存会は、2005年7月6日に発足しました。玉野市営電鉄の車両の保存活動をおこなっています。
玉野市営電鉄廃線跡
     琴電760号(元玉野市電モハ103号)は、玉野市奥玉のすこやかセンターで保存されています。
玉野市電資料集
お知らせ
◎次回の車内公開日は12月6日(日)です。新型コロナウイルスの状況によって変更する場合があります。雨天の場合は公開を中止する場合があります。
◎新型コロナウイルスの状況を踏まえ、今年度の玉野市電まつりと新春もちつき大会は中止とします。
◎代わりに11月15日(日)に「玉野市鉄道歴史探検」をおこないますが、原則として会員とこれまでイベントに参加したことのある方を対象に20人の限定イベントになります。ご了承ください。
◎吉備人出版から、新刊「里帰りした『玉野市電』」が発売されました。ぜひお買い求めください。
760号保存までの取り組み
里帰り記念式
野市電まつり
行事予定
活動歴 760-0904.jpg
978-4-86069-602-3.jpg
入会のご案内
保存募金のお願い
グッズ
宇野線と宇高連絡船
リンク集
更新履歴
お問い合わせ






すこやかセンターで保管されている760号
里帰りした「玉野市電」吉備人出版から発売
JR宇野駅の観光案内所と瀬戸内マリンホテル売店、トレビック模型(津山市)、福山自動車時計博物館(福山市)で販売中
1冊 1,100円(税込)